【元施主が教える】タマホームで建てるまでの流れを分かりやすく解説

この記事を読めばこんな事が分かります。

・事前相談から建物の引き渡しまでの流れとは?

・どのタイミングでどんな契約をするのか?

・タマホームの工期や確認申請期間はどれくらい?

・工事中に施主は何をする?

ワサビ

こんにちはワサビです。

家づくりは、どんな感じで進むのかイマイチ分からないくて、なんだか怖い。

そんな悩みを抱えては、中々家づくりの一歩を踏み出せないですよね?

私も、金額は大きいし、契約したら適当に話が進んでしまうのでは?と疑い深くなったときもありました。

なので、この記事では、実際の施主である私が、タマホームで建てるまでの流れを分かりやすく解説していきます。

この記事を読めば、タマホームの流れが分かり、安心してマイホームへの決断ができる様になります。

金額的にも、失敗できないと不安になる気持ちは分かります。

しかし、事前にやる事を分かっていれば全然大したことはありません。

他のハウスメーカー・工務店との比較がしたいなら「タウンライフ家づくり」が超便利!

タウンライフは間取りプラン、見積もり、資料を一括でもらえちゃう無料サービスです。

すべてネットで完結できるので、時間をかけたくない、営業されるのが苦手という人は手っ取り早く数社から提案が受けられるので、利用する価値アリです!

実際に我が家も、タウンライフで数社からの提案を比較した結果、タマホームに決めました!

【PRタウンライフ】

\タウンライフは完全無料!かんたん申し込み/

一括資料請求はこちら【PR】

目次

①土地の事前相談~引渡しまでの流れ

ここでは、土地の事前相談から引渡しまでの流れを紹介していきます。

土地売買の事なら、宅建士の私に任せてください!(笑)

すでに土地を持っている人は関係ないのでジャンプ!

ワサビ

初めの一歩…

STEP

土地の事前相談

土地の希望条件や予算を正確に営業さんに伝えましょう。

そうすることで、営業さんも提携している不動産屋業者へ、土地探しの依頼をかけてくれます。

もし、ネットなので候補地が決まっているのであれば、土地の資料を持って相談しましょう。

希望条件の例

・土地の予算

・建てたい家の大きさ

・住みたいエリア

・土地の方角  など

STEP

土地の提案・決定

希望条件に合った土地が見つかれば、簡単なプラン図を入れてもらってイメージしましょう。

その土地が気に入れば、買付証明を提出します。

ワサビ

買付証明とは?売主へ購入の意思を示す書類の事だよ。

書類はタマホームや提携不動産業者が作成してくれるので、サインするだけ。

買付証明は、契約ではないのでお金がかかることはないです!

STEP

土地の契約

日程を決めて、土地売買契約へと進みます。

土地の仲介は、タマホーム又は提携不動産業者が入るので、契約書類の作成は全て行ってくれます。

ワサビ

仲介とは?土地売買を取りまとめてくれる人だよ。

また、重要事項説明もしてくれるので、分からない事は質問しましょう!

タマホームが所有する土地以外は、仲介手数料が発生します。

仲介手数料=(売買価格×3%+6万)+消費税

STEP

土地の引き渡し

土地の契約が無事に終えたら、次は土地の引き渡しです。

まずは、タマホームが提携している司法書士に登記・抵当権設定などを依頼します。

登記の準備が整ったら、施主・仲介会社・タマホーム・司法書士の立ち合いのもと、土地の引き渡しを行います。

司法書士に登記費用が発生します。

ワサビ

引き渡しする場所は、銀行などケースバイケース。

スポンサーリンク

②建物の契約~確認申請までの流れ

建てる土地が決まった人は、ここからが家づくりのスタートです。

ここでは、建物の契約までの流れを紹介していきます。

ワサビ

忙しくなりそー

STEP

希望の間取り・予算などの打合せ

理想の家にするために、間取りや予算などの要望を、営業さんと打ち合わせしていきます。

そうする事で、営業さんがお客さんに合わせた商品や、その土地に建つ希望の間取りを考えてくれます。

もし、土地を持っている人や自分で購入した場合は、計画地の資料を用意しておきましょう!

建築予定地の地図、測量図があれば話がスムーズ!

どんな打合せをするの?

・建物の予算に合わせた商品の説明

・希望の間取り・やりたい要望を細かく伝える

・建築予定地の説明。

ワサビ

話の8割が商品説明…(笑)

STEP

新築計画の提案

step1で伝えた内容をもとに間取りプランを用意してくれます。

同時にそのプランの場合、どれくらいの費用がかかるのか資金計画表も説明してくれます。

タマホームは店舗にモデルハウスが建っている事が多いので、見学もその場でできちゃいます!

使用する住宅設備や標準仕様は、商品によって異なるので、必ず確認しておこう!

STEP

建物の仮契約

建物のプランや見積に納得すれば、仮契約に進みます。

仮契約をすると、確認申請へ向けて本格的な打ち合わせに入っていきます。

契約前は交渉のチャンスです。

もし、金額面で納得いっていなければ、契約前に交渉しましょう!

タマホームに契約金額の内、20万円をお支払いします。

ワサビ

手付金ってことだね!

STEP

一部変更合意書(本契約)・確認申請

仮契約した時のプランから打合せを重ねる毎に、オプションの追加・間取り変更など変更が必ず出てきます。

それによって、金額が増減します。

最終の金額・プラン・仕様が固まったら一部変更合意書にサインします。

一部変更合意書とは?
・仮契約の内容から金額、建物概要など変更があった場合に、双方の合意で契約内容が変更される。

一部変更合意書にサインしたら、確認申請図面の作成をしていきます。

おおよそ、2週間~3週間程度で確認申請済証が発行されます。

ワサビ

一部変更合意書=本契約ってことだね!

③建物の着工~引渡しまでの流れ

確認申請済証が発行されたら、工事開始の合図です。

ここからは工事着工~引渡しまでの流れについて説明していきます。

ワサビ

いよいよ工事が始まるよ!

STEP

地鎮祭

地鎮祭とは?
・工事が始まる前にその土地の神様に工事中の安全をお祈りする儀式です。

施主側は、特に用意するものはありません。

設営やお供え物は全て、タマホームが用意してくれます。

しかし、神主様への初穂料(謝礼)は施主が直接神主様へ渡す事になります。

初穂料の相場は3万円ですが、神主様によって違う為、営業に確認しましょう!

ワサビ

地鎮祭をする?しない?は施主の自由!

ワサビ

我が家はやらなかった…

STEP

地盤調査・地盤改良

地盤調査とは?
・建てる土地が、どれだけ建物の重さに、沈下せずに耐えられる地盤なのかを調査すること。

地盤改良とは?
・地盤が弱い土地に建物を建てる場合に、建物を安全に支えるための補強工事のこと。

地盤の固さを調べるために、調査をしていきます。

調査結果によって地盤改良が必要なのか、不要なのかが決まるので、大きなポイントです!

ワサビ

改良が必要だと費用がかかる…(泣)

調査結果が出てから3日程度で、判定が下されますので、その間ドキドキ…

ちなみに我が家は改良アリでした。(泣)

STEP

工事着工・建物上棟

基礎工事が終わると、どんどん家の形が出来てきます。

工事着工から約1か月程度で上棟するので、あっという間です!

ワサビ

はやい!

この間に施主は、何もしないわけではありません。

週1日のペースで外壁やクロスといった、仕様決めを現場監督さんと打合せしていきます。

あくまで目安ですが、着工から50日後くらいまでに仕様を決め終える感じ…

STEP

建物竣工・引き渡し

気が付いたら、竣工・引き渡しです!

工事期間中は打合せなどで、忙しいのであっという間…

ワサビ

工期は、だいたい75日~90日くらい…

建物が完成して、タマホームが社内検査を行います。

問題なければ、施主が最終チェックをして、引き渡しという流れになります。

引き渡し時に設備の取扱説明があります。

スポンサーリンク

④外構工事について

施主が外構業者を手配した場合は、引き渡し後の外構工事となります。

タマホームに外構をお願いした場合は、引き渡しまでに完成している。

しかし、ほとんどの人がコストを節約するために、施主が手配するケースが多いです。

自分で外構業者を手配なんてできるの?

今の時代は、そんなことも簡単にできちゃいます。

それは「タウンライフ外構」を利用すれば、完全無料で外構業者から提案してくれるからです!

一括提案なので、忙しくても手間いらず。

そんな神サービスを別記事にまとめましたので、是非見てってください!

建物の引渡しまでバタバタしますので、ゆっくりと落ち着いてから外構工事の事も考えていきましょう!

\タウンライフは完全無料、かんたん3分/
外構を提案してもら【PR】

この記事のまとめ

今回はタマホームで建てるまでの流れを簡潔に分かりやすく紹介してきました。

誰でも一度、経験すればやり方が分かり、次からは安心して進められます。

しかし、家づくりは一度きりのビックイベントです。

そんなビックイベントが、どんな風に進むのか不明確であれば、前に進めないのは当然ですよね。

なので、家づくりは実際に体験した人の体験談が一番参考になると私は思います。

この記事で、少しでも不安が解消されて、迷っている人の背中を押すことが出来たら、凄く嬉しいです。

ワサビ

家づくりを楽しんでいきましょう!

それではまた次回。

最後まで、有難う御座いました。

スポンサー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして。
タマコロラボを運営しているワサビと申します。

・設計事務所勤務の宅建士
・30歳にタマホームでローコスト住宅を建てる
・ローコストでそこそこの家を建てる

★住宅は情報の大切さに気付き経験談や知識を分かりやすい様に配信していきます。
★後から後悔してほくない一心で参考になる記事を書いていきます。

空いた時間にコツコツ配信していきますので宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次